1. トップページ >
  2. 社長のブログ
社長のブログ

2024年05月20日

これも、きっと共創マーケティング。

業界的な言葉は
苦手ですが、共創マーケティングで
新しい商品が出来たとか
新しい価値観をとか
全然売れなかった商品が売れたとか
コンサートチケットが売れたとか
誤発注の商品が完売とか
(それまでの取り組み方も大切です)
業界的な記事には
そんな言葉も。


そんなこんなで
私は難しい言葉は
分かりませんが


今回
取り組んだのは
姫路
御幸通商店街振興組合の
アート街プロジェクトの一つ
映画化プロジェクト

仕込み仕事的には
1年半以上

ただ
やるだけじゃ無しに

色んな人を巻き込んで
なし得た事
(色々とあり過ぎましたが)

商店街のみなさんや
姫路城タペストリー展に
応募くださった100人を超えるみなさま

エキストラ出演していただいた様々な団体のみなさま
ボランティア参加してくださったみなさま
主演した子どの委員会のご家族のみなさま

最初から
完結まで
新聞記事として
何度も記事にしてくださり
追いかけてくださった
S経新聞をはじめとしたメディアのみなさま

完成まじかになると
そのあとは
様々な業界の報道関係社様からの取材
映画館の関係者のみなさま
またまた
制作に携わっていただいたみなさん
商店街のたくさんのみなさま
映画に関係した300人以上の方々から

私を含め
企画に取り組んだスタッフ達は


そんなみなさまから

なんやかんやと
力強過ぎる
お力添えをいただきました。

IMG_5629.jpeg


発券予定数から
5月30日木曜日 30枚ほど
5月31日金曜日は 20枚ほど
(スクリーン1)
6月1日は あと数枚 完売まじか
(小さなスクリーン2です)

そんな感じです!

まだまだ
情報プラットホーム様や
報道関係からの取材も予定されえています。


ほんとに有り難いです。


そんなこんなで

ネットニュースの記事では
売れ残ってた凄い数のコンサートのチケットを
完売!とかの記事にも
共創マーケティングの言葉
(簡単な言葉じゃ無しに、それまでの取り組み方が大事です)

みなさまから
これだけ助けていただいてる
仕込み仕事

私的には
最初は
色々といわれても
最後は
沿道のみなさんに助けていただき
周りのみんなを巻き込んで
一緒にゴールする

私的には
那覇マラソンのゴールを目指すような取り組み

たぶん
これからも
色々と発展しそう。

これも
きっと
業界の記事で使われてる
そんな業界の記事内にある
共創マーケティングなんでしょうね。

地方
姫路の広告代理店なので


業界の


難しい言葉は


知らんけど。

たくさんの
みんなを巻き込んだ取り組み


簡単にいえば
良いのにね。


業界言葉

もっと
簡単なしたら
いいのにね。
posted by 嶋津 眞治 at 21:10| 広告展開にプラス企画情報
プロフィール

IMG_プロフィル3.jpg

名前
嶋津眞治
夢想夢走
姫路城マラソン大会を応援しています。
出身地
兵庫県たつの市
自称成功仕掛人
クライアント様のテーマを追求します。
学 歴
龍野西中学校 サッカー部
相生高等学校 サッカー部
岡山商科大学 商学部
週末の過ごし方
アグリカルチャー
12月第1日曜日 開催那覇マラソン(42.195q)毎年出場
サッカーチーム:
ビトーリアFC OB (チームも無いです)
相生ぺーロン:
ログススタッフ
サーフィン:
3年近く、海に行ってません。

姫路商工会議所青年部会員
姫路大手前ライオンズクラブ会員

このページのトップへ