1. トップページ >
  2. 社長のブログ
社長のブログ

2021年10月12日

ディレクターさんには助けていただいてますね。

20歳代の頃に知り合って
今でもお付き合いのある
映像動画系のディレクターさん。

プランナーさんになったり
プロデューサーさんになったり
時には
カメラマンさんや編集者さんになったり

現場監督として
スタッフさんとコミニケーションをとって
みんなをまとめて引っ張ってくださったり。

今日は
営業的な悩みを
編集方法の方向性で
一発解決してくれました。

この業界

動画だけじゃ無く
グラフィックも
イベントも
webも
いろんな業界仕事では

ディレクターさん
その仕事の監督さんが

個人的なこだわりじゃなく
個人的な取り組みだけじゃなく
その現場の考え方や取り組みを
予算も考えながら
説得力のある言葉で
みんなをまとめてくれて
作品の方向性をまとめてくれる

そんな
ディレクターさんがいる現場は
安心感がありますね。

ディレクターさん仕事は
個人的な考えと
不特定多数の方の考えを
才能と経験値で
現場をまとめて

広告力を持たせてくれる
そんな
説得力なんかな?

posted by 嶋津 眞治 at 21:22| 日記
プロフィール

IMG_プロフィル3.jpg

名前
嶋津眞治
夢想夢走
姫路城マラソン大会を応援しています。
出身地
兵庫県たつの市
自称成功仕掛人
クライアント様のテーマを追求します。
学 歴
龍野西中学校 サッカー部
相生高等学校 サッカー部
岡山商科大学 商学部
週末の過ごし方
アグリカルチャー
12月第1日曜日 開催那覇マラソン(42.195q)毎年出場
サッカーチーム:
ビトーリアFC OB (チームも無いです)
相生ぺーロン:
ログススタッフ
サーフィン:
3年近く、海に行ってません。

姫路商工会議所青年部会員
姫路大手前ライオンズクラブ会員

このページのトップへ