1. トップページ >
  2. 社長のブログ
社長のブログ

2021年09月30日

これからは、より難しい時代みたいですね。

来年4月からの
公共やら民間企業さまの予算組が始まりました。

補助金やこれからの取り組みやら
デジタル化がより加速され

どれも難しい案件ばかり。

簡単に考えれば良いのでしょうが

成果物展開だけじゃなく
考えや取り組み過程も大切です。

その後の
伝わり方は、もっと大切。

その辺りで
見積もり金額が
凄く変わります。

新聞が発行部数を減らしてるように
印刷物展開の成果物も減少

なので
古い世代には
ただ
予算を使うだけじゃ無く
やるだけじゃ無くて
考え方、取り組み方、過程がより大切な時代と
感じてる時代。

相見積もりや入札では
凄すぎる安い金額が入ったり
若手のフリーランスの方々の料金が
凄く安くなってたり

取材させていただいた方のお名前を
個人情報保護の件で
フルネームで表現出来なかったり
仮名で表現しないといけなかったり

企業広告仕事では
ルールや表現が厳しくなったり
いろんな制限があったり

就活のパンフレット展開では
どこも同じような表現や作り方をされてたり・・・。

クリエイターさんほど
サラリーマンでは
生きづらい時代みたいですね。
なので
ある種の方々は
より
フリーランス的な創作活動に取り組まれるのかな。

そんなこんなで
若手のフリーランスの方々や
(若手の方々は、チャレンジもあるのでありかな)
サイトでは
この業界の生業料金が
どんどん安くなりすぎてる時代。

明日から
兵庫県の最低賃金が改定

それに伴い
いろんな物も値上げ。

タバコも値上げ。


この辺りの業界では

大きな印刷会社さんや
新聞社さん系の広告代理店では
55歳で役職定年制がある業界。

同業者さんや
お付き合いのあるクライアントさんも
求人をしても
応募が無いという時代。

これからは
いろんな考え方が
大きく変わりそうで
より
難しい時代になりそうですね。

東京方面では
巡り巡って
印刷打ち展開も増えてると耳にしますが

地方では
まだまだ
より予算重視や簡単な展開が
優先される時代なのかな?
posted by 嶋津 眞治 at 21:28| 日記
プロフィール

IMG_プロフィル3.jpg

名前
嶋津眞治
夢想夢走
姫路城マラソン大会を応援しています。
出身地
兵庫県たつの市
自称成功仕掛人
クライアント様のテーマを追求します。
学 歴
龍野西中学校 サッカー部
相生高等学校 サッカー部
岡山商科大学 商学部
週末の過ごし方
アグリカルチャー
12月第1日曜日 開催那覇マラソン(42.195q)毎年出場
サッカーチーム:
ビトーリアFC OB (チームも無いです)
相生ぺーロン:
ログススタッフ
サーフィン:
3年近く、海に行ってません。

姫路商工会議所青年部会員
姫路大手前ライオンズクラブ会員

このページのトップへ