1. トップページ >
  2. 社長のブログ
社長のブログ

2021年09月12日

休日農業は、パレレルキャリア?隙間時間の活用?

パラレルキャリア
隙間時間の活用?
そんな
提案広告が目に付きます。

その昔は
正社員で勤務しながら
休日のアルバイトや副業などはご法度でしたが
(とある昔、アルバイト先では、
平日が休日系の真面目な方々が、趣味も無いし、
やる事もないので働きたいんやいう方々もいらっしゃいましたね。)

働き方改革とかで
隙間時間を活用した生き方?が
パラレルキャリアを含め
今は逆に奨励されてるとか。

webでは
そんな広告もたくさん。

その昔は
怪しいとして
各媒体としてダメだった広告もたくさんですよね。

副業だけじゃ無く
婚活関係やペット関係や
健康関係、サプリ関係
その昔は
NGだった業界には
パイオニア企業さんだけじゃ無く
大手企業さんもたくさん参入。

経済や生き方の世界では

市民権を得るかどうか
なんでしょうね。

その逆で

雇用問題では
45歳定年制などの話題も。
事業や技術の承継にはいいのかな
昔の方々は
凄かった。

そんなこんなで

どっちにしろ

みんなが得意分野で
フリーランスで生きることが出来れば最高ですが

そうじゃ無い方々もいる。

野良仕事も休んで
秋空の見渡せる
家の裏に簡易ベットを持ち出して
radikoを聴きながら昼寝。

休日だからいいけど
やる事が無かっったら
毎日が
昼寝だったら
どうするんだろう・・・?

と。

若い頃
そんな環境が嫌で
帰って来るつもりも無く
出て行ったけど

今は
帰郷して
田園風景の場所に住んでて

畑があるし

やりたければお借り出来る

休耕田もあるので

よかったかな?と・・・。

私にとっての
農業は
パラレルキャリアで
副業ですかね。

お金儲けは出来ませんが

隙間時間や
何をしようか?と迷う事なく
休日に取り組む事が出来るし

その関係で

仲間も知り合いも
お付き合い先も増えたしね。


私は
アレルギーもあるので苦手な
稲刈りやそのあとの作業を代行して
収入を得たいとする若者が近くいるので

苦にならない田んぼの管理や田植えや
育成に専念して
また休耕田でもお借りしようかな?と
考えたなにもしなかった休日。

地方や
田舎に実家がある特権かな。

生業にしている仕事の事を一番に
考えないといけない時代なんですがね。
posted by 嶋津 眞治 at 20:11| 野良仕事&スローライフな日

姫路城カレンダーカメラマンさん

今日の神戸新聞さん
播磨びと のコーナー
3373B6A6-AA12-454A-A514-82FBB62DEF0D.jpeg
詳しくは、紙面にて。

どんどん作家さんになっていかれますね。
posted by 嶋津 眞治 at 13:23| 姫路城カレンダー
プロフィール

IMG_プロフィル3.jpg

名前
嶋津眞治
夢想夢走
姫路城マラソン大会を応援しています。
出身地
兵庫県たつの市
自称成功仕掛人
クライアント様のテーマを追求します。
学 歴
龍野西中学校 サッカー部
相生高等学校 サッカー部
岡山商科大学 商学部
週末の過ごし方
アグリカルチャー
12月第1日曜日 開催那覇マラソン(42.195q)毎年出場
サッカーチーム:
ビトーリアFC OB (チームも無いです)
相生ぺーロン:
ログススタッフ
サーフィン:
3年近く、海に行ってません。

姫路商工会議所青年部会員
姫路大手前ライオンズクラブ会員

このページのトップへ