1. トップページ >
  2. 社長のブログ
社長のブログ

2021年07月08日

最近、気付かされた事。

・経験値で、みんな知ってるだろうと考えてた事が
以外と若い世代の方々には、新鮮だったりする。
これからは、知ってる情報、若い世代に託して販促の焼き直しもありかな。

・リバイバルという言葉を調べてみた。
 納得。

・同業者さんでも
若い世代の方々が苦手の分野が
私達がパイプを持ってたり得意だったりする。

・私達世代は、先輩方々がつくられた土俵で上を目指しましたが
若い世代、若い業界さんとは
土俵が違うみたいです。

・納税額が高い若者が転入している人気の町があるとか。

・交通安全とか防犯とか関連商品のカタログとか
特化した企業さんが、いくつもある。

・簡単に出来る事は、簡単な方法を選択すれば
その方が感動されるのでいい。

・難しい事や技術や経験のいる事は、それに伴う見積もりであっても
結果的に喜んでもらえる。

・休みの日だけでもとか、将来とか
畑とか農業したいんですけどと
いう相談事の方々が増えてきた。
みんな人は、資産を持ってて、ストレスのある仕事から離れて一服したいのかな?
そんな方々は、休みの日も仕事のようで忙しそう。

・仕事を受けた時
仕事柄、色々と解釈してこんな方法でと提案して受け入れていただける方と
いわれたままじゃ無いと受け入れていただけない方がいる。
これは、前々からかな。

・若い頑張ってるなと感じるブレーンさんからは
夜中や丑三つ時に、いつものLINEじゃ無しにメールが届いてる。
気遣いは、いつの時代も一緒ですね。
とある先輩方々のグループのラインとかは、深夜や早朝に届いてます。
SNS時代にもマナーがあるのにと感じます。

・皮革産業では
姫路や西播地域は、国内でも世界的にも超有名な地場産業地域だと再確認。

•このエリアの鉄に関する
技術や伝統や人の繋がりは、凄い。

・OEM専門業者さんや下請け専門商社さんや業者さんは
有名じゃないけど小さなエリアの伝統産業みたいな
専門業界で、凄いシェアをお持ちですね。

・その他、色々。

posted by 嶋津 眞治 at 23:15| 日記
プロフィール

IMG_プロフィル3.jpg

名前
嶋津眞治
夢想夢走
姫路城マラソン大会を応援しています。
出身地
兵庫県たつの市
自称成功仕掛人
クライアント様のテーマを追求します。
学 歴
龍野西中学校 サッカー部
相生高等学校 サッカー部
岡山商科大学 商学部
週末の過ごし方
アグリカルチャー
12月第1日曜日 開催那覇マラソン(42.195q)毎年出場
サッカーチーム:
ビトーリアFC OB (チームも無いです)
相生ぺーロン:
ログススタッフ
サーフィン:
3年近く、海に行ってません。

姫路商工会議所青年部会員
姫路大手前ライオンズクラブ会員

このページのトップへ