1. トップページ >
  2. 社長のブログ
社長のブログ

2021年01月31日

職人技の遊び心。

姫路城大天守
最上階には
職人さんの遊び心の技がたくさん隠されてます。

たぶん
目立つ節や
材料で使う時に
枯れてた節をくり抜いて
隠す為に

職人さんが
遊び心で

職人技で
あしらったであろう

埋め木技

見つけた数だけ
天守の刑部神社に願掛けが
出来るとか
出来ないとか

願い事
良い事が
あるとか、ないとか。

姫路城大天守では
大工さんの
職人的遊び心を
探してみてね。

姫路城のあちこちには
字が書ける分かる大工さんは
漢数字や文字を

字が書けない
分からない方は
様々なマークを
材料に刻んではります。

姫路城
大天守にある

埋め木の数々

D63853DA-42CE-45C6-BB6A-0AA99B09C96E.jpeg

8F7B3997-04F9-4B24-85CF-5BC4DDFCC72C.jpeg

F2F8C26D-8A08-4E58-A92C-A2B8C847FA2E.jpeg

D89FEEC3-ABB7-432E-880F-585A248668A7.jpeg

1303FC45-89A9-40BB-99B9-2881F176F6F2.jpeg

DE514F38-6AF2-4D29-9A11-505B587A690D.jpeg

C55F4152-B696-4D4B-9C47-A6FBAF15B9FC.jpeg

B3EADA07-5F60-4979-8177-0FB62234B75A.jpeg

D4A7BA04-0A4C-405A-AFAA-ABF8B86AD855.jpeg

56C6F9F9-F9E1-4C15-BBFF-E41AE2CC0A23.jpeg

9D357D4E-E4E3-440B-8C84-AC2CB88592D5.jpeg

まだまだ
あるかもね。


そんなこんなで

ハートマークって

いつの時代から

あるんかなぁー?

アマビエっぽいのもあるしね。

姫路城見学には

LEDの懐中電灯をお持ちになれば
また
楽しいかな?

入場口で
貸し出せばいいのにね。

城内のマップを制作して
LEDライトと一緒に
レンタルしよかな・・・。


職人技は
何年も先に評価されるんでしょうね。

リアルタイムで
評価される事が
今の時代ですよ!ね。



posted by 嶋津 眞治 at 18:11| はりまの匠番外編

2021年01月30日

天狗からの手紙があるという

取材撮影からの流れで
天狗からの手紙があるという
多可郡にある圓満寺さんへ

山間の村を抜けて行き着くと
064D2FD9-BABD-43C5-8A33-3B9883295AEA.jpeg
立地的に
立派過ぎる手入れも行き届いていて
綺麗な寺院

手入れをされている
玉砂利を踏みたくないような
私が来てもいいんですか?と感じてしまうほど

歴史や由緒や
各式を感じとれるお寺。

最初に創られたのは
EF29E638-7E56-42D8-AD0C-411B455E5DE9.jpeg
649年とか。


そんなこんなで


A52F3A92-522D-43F6-B36B-9585B972D90B.jpeg
寒い日に汗をかいて登った
裏山の山頂から


↑↑↑


実は


裏山へと続く立派な石階段を

下からしゃがんで
撮影したのですが

たぶん


スマホの角度で
何故か
降り階段にも見えますよね。

山頂から・・・と
言葉を添えると
降りだと
より錯覚するかも。


写真って難しい
言葉って難しい



なので


何も出来ない私の仕事は
写真は、カメラマンさん
言葉は、コピーライターさん
デザインは、グラフィックデザイナーさん。

今回のように
人と繋がる事は
得意かな。


立派過ぎるお寺での仕事

天狗からの手紙は
あったのか?
撮影出来たのか?

結果は

また
次の機会に。

写真って難しい
コピーって難しい
デザインって難しい
想いを伝える事は
凄く難しい。
posted by 嶋津 眞治 at 19:10| 日記

2021年01月29日

きっと、企業の黎明期って、楽しいんでしょうね。

以前は
フリーランスの方々からの持ち込み営業や
求人をしていなくても履歴書持参での就活などたくさんありました。

幾つかの履歴書や作品など
まだ、何されてるかなぁーとおもいつつ
とある場所にしまってあります。

たらればですがね。

リーマンショックの頃
Uターンや転職や
新卒の学生さんからも
弊社みたいな会社にも
たくさん連絡がありましたね。

今は
メールや電話で企業さんからの
コンサル的な案件ばかりですが

人繋がりで
映像関係では、若手さんの紹介などもいくつか。

若い方々が
好きな事を追求するには
就職よりフリーランスを選ばれる時代みたいです。
苦労してでも好きな仕事が生業になりますもんね。

そんなこんなで
とある若い企業の若手さん達と組んで取り組んでる事業
その企業さんの
若手さん達が取り組まれてる黎明期

仕事の荒が見えたり、満足出来ない仕事だったり
納期だったり
見え過ぎた言い訳だったり

心配や空振りで時間が無駄になったり
がっかりしたり、感動したり、頼られたり。

なんか
そんなお付き合いが
しんどいけど

楽しくなっちゃいました。

私がこの業界に入った頃は
若い業界で、どこもかしこも徹夜や
深夜迄の仕事や休出は当たり前の時代

写植屋さんや製版屋さんは
会社の廊下や階段で寝てはりましたもんね。

版下時代
夜中にフリーの方の事務所の玄関に
原稿などを貼り付けて
次の日の夕方に引き取るみたいな仕事も
レギュラーで
していましたね。

若かったから出来たんでしょうが
しんどかったけど
嫌じゃなく
楽しかったな。

そんなこんなで

今は
そんな
若手企業さんの黎明期に
お付き合いしています。

ほんとしんどいけど
スタッフの方々が
仕事を助けてあって、取り組みをサポートして
見ているだけでも
しんどさも楽しさも伝わって来ますね
・・・

なんか
そんな若手さん達の中にいれてる事が

実は
文句やクレームや
お説教などたくさんありますが

お付き合いしている事が
なんか
楽しくなりました。

きっと
なんにもないより

色々ある方が
人間的に
付き合い的に
繋がり的に

結果的に
前に進んでいて
楽しい筈なんでしょね。

posted by 嶋津 眞治 at 21:30| 日記

2021年01月28日

書写山方面へ撮影仕事。

許可を得て
コロナ禍ではありますが
書写山へ。

この時期は
季節とコロナ禍もあって
人も少ないので撮影日和。
樹々は、緑や紅葉じゃないですが・・・。

そんなこんなで

0340CD9D-DB10-4B82-9EFE-17D8B60DEDD3.jpeg
摩尼殿を下から見れば

宮殿師 奥居さんの
得意で興味のあるであろう造作ばかり。


創作中の
絶対
話題になるであろう作品の次は
(関係者などでは、話題になりすぎてますね。)

ぜひぜひ

こちらも。

その次は

個人的には
姫路城をお願いしたいな。

そうそう
ロープウェイは
安全確認の為
70F2C68D-5EF7-4BB1-94F8-C7060D1423EB.jpeg
2/8〜2/26まで運休みたいです。
posted by 嶋津 眞治 at 22:50| はりまの匠番外編

2021年01月27日

2008年の今日

2008年の今日

お知らせとして
ブログを初更新


それから少しして

最終の投稿を削除したくなかったので

くだらない内容でも
出来る限り更新しようと

ブログを始めました。

そんな
きっかけの日

丸13年ですね。
posted by 嶋津 眞治 at 21:03| 日記
プロフィール

IMG_プロフィル3.jpg

名前
嶋津眞治
夢想夢走
姫路城マラソン大会を応援しています。
出身地
兵庫県たつの市
自称成功仕掛人
クライアント様のテーマを追求します。
学 歴
龍野西中学校 サッカー部
相生高等学校 サッカー部
岡山商科大学 商学部
週末の過ごし方
アグリカルチャー
12月第1日曜日 開催那覇マラソン(42.195q)毎年出場
サッカーチーム:
ビトーリアFC OB (チームも無いです)
相生ぺーロン:
ログススタッフ
サーフィン:
3年近く、海に行ってません。

姫路商工会議所青年部会員
姫路大手前ライオンズクラブ会員

このページのトップへ