1. トップページ >
  2. 社長のブログ
社長のブログ

2020年04月08日

生き方の価値観が変わっていきそうな時代。


とあるニュースによると

フランスでは、
失業者に対して農家や畜産農家で働く農業部隊を募集したところ

20万人以上から応募があったみたいです。
(どの記事も何人を採用するか書かれてませんが。)

春夏秋冬

花鳥風月

自然界の季節は勝手に巡ります。

日本でも

もうすぐ田植えをしなければいけない季節。

その準備をしないといけない季節。

そんな
せっぱつまった季節
地方の実家や風景を管理されてる方々が大変な季節が近づいてます。

そんな事を考えたら

これから
どんどん


日本でも生きる為の

価値観




変わっていきそうですね。

今、日本の

第一次産業では
地方では


研修という名目で、

海外からの労働者さまが協力してくれてはりますが

これからは
色々制限もよりある時代


生きる為の価値観の変化で

きっと

日本でも一次産業に転職されたり

地方に移住される方々の時代が始まりそうな予感。

より
それらに特化した

高校とか専門学校もより人気になるかもねな時代。


テレワークとか在宅勤務とか

大手さんや可能な業種は取り組まれてますが、


これらが発展すれば、


どんどん個人を管理するシステムが開発されたり、
より個人責任になったり、より個人業績管理になったり
個人能力やら業績能力時代になること。

そんな発展があるなら
スマホとかSNS情報だけじゃなく、在宅勤務場所まで流出しちゃう時代

その為にまた管理システムが強化してしまう時代

いたちごっこ

個人を売りにする
より能力のあるフリーランスの方々の方がより強く求められる時代
になるかもね。

それなら
みんなロボットやAi の方が管理者さんは楽になるのにね。


こんな時代は

より

生きる為の価値観の変化がある時代

より一次産業とか
地方で生きる為の仕事とか

食べる物は自分達でつくる

採る、捕る、育てる。

そんな
スローライフの時代に。

経済活動とは逆に

より
地方時代になるになるかもね。

個人の生き方の価値観を追いかけるなら


そんな事を考えたら

都会よりも
街よりも

より地方が

その舞台が

その町が目指してる考え方が

より
強く選択される
時代に
なるんでしょうかね・・・。

気張りましょう!

posted by 嶋津 眞治 at 20:47| 日記
プロフィール

IMG_プロフィル3.jpg

名前
嶋津眞治
夢想夢走
姫路城マラソン大会を応援しています。
出身地
兵庫県たつの市
自称成功仕掛人
クライアント様のテーマを追求します。
学 歴
龍野西中学校 サッカー部
相生高等学校 サッカー部
岡山商科大学 商学部
週末の過ごし方
アグリカルチャー
12月第1日曜日 開催那覇マラソン(42.195q)毎年出場
サッカーチーム:
ビトーリアFC OB (チームも無いです)
相生ぺーロン:
ログススタッフ
サーフィン:
3年近く、海に行ってません。

姫路商工会議所青年部会員
姫路大手前ライオンズクラブ会員

このページのトップへ