1. トップページ >
  2. 社長のブログ
社長のブログ

2017年08月26日

8月全体会議


8月全体会議
前期の報告
1月が決算なんで、2月〜7月が前期 恥ずかしながらほんと、ちょつぴりだけ黒字。後期、いつも通りなら・・・。

そんなこんなで

IMG_0914.JPG
リアル間違い探し

5対5に別れて、別々の部屋の中を記憶

物を動かして、間違いを当てっこ

結果は、引き分けの日となりましたとさ。






IMG_0913.JPG

さてさて
何処が違うでしょうか?
posted by 嶋津 眞治 at 21:50| 日記

2017年08月25日

龍の破片

2017082518500001.jpg


「これ、いるか?」って
引き出しから取り出して渡された龍の手?足?爪。

たぶん
材料を反対に刻んだやつでしょうね・・・

今度
頭を彫って、それをください!ってお願いしときました。

そんなこんなで

この作戦で、作品を仕上げて宝物にしてみようかな。
posted by 嶋津 眞治 at 23:38| はりまの匠番外編

2017年08月24日

経木を探してまして・・・

2017082416030000.jpg2017082416040000.jpg

とある職人さんが分厚めの経木を小分けしてくれる所を探してはりまして


経木の看板があがってる随分前から気になってた工場を訪ねてみました。

そこは
原木から経木を作られてて、

タコ焼きなどで使われる経木舟をつくられてる工場

二階には、薄い木が洗濯物のように吊るしてあって

一階の工場では
年輩の職人さんが、古い機械の前に座って舟にする作業をされてました。

ただ
探し求めてた分厚い経木じゃなしに

薄い経木をつくられてるのと地元材の原木の問題と忙しいので対応出来ないとの話でしたが

原木から経木、製品を作られてる工場をみさせていただいて職人仕事に感動です!

写真は撮らんといてくれ!
との事でしたが、

商品にならない経木を束でいただきました。

暑い車の中に置いてたら
形が狂っちゃいましたが

この薄さって
ほとんど木の紙ですよね。


そんなこんなで

写真は撮らんといてくれ!って言われる職人さんほど正式に取材したくなりますよね・・・

あと
飾磨の提灯屋さんも
早く仕事を追い掛けたいんですがねぇ・・・


最近、気づいたんですが
播磨の匠が進まなかったのは

取材した職人さんとその後もお付き合いしてしまうのと

気が合う職人さんを探してるからかなぁー。

そうそう
大西さんが随分前に彫られて、工房に置いてはる小さな龍
IMG_0859.JPG

現物では気になりませんが

アップでみると
迷いの無い堀り跡の荒々しさがみえるのが

また、良いですよね。

アニメ業界の背景画が有名な巨匠も
その人の名が付いた雲が得意との事ですが

大西さんが彫る雲もファンが多い彫刻です。

posted by 嶋津 眞治 at 21:15| はりまの匠番外編

2017年08月23日

あの頃、この水を抜きたかった!あれこれ。

2017082312110001.jpg

姫路城カレンダーの営業にあちこち顔だし

勿論
姫路城の裏や表や周辺にも歩いて挨拶まわり。


この暑さは、

外で働く方々だけじゃなくアナログ営業にもこたえますね・・・。

お堀には、涼しげな和船が浮かんでましたとさ。

国交省の災害対策車をお借りして、お堀の水を抜いて宝探しがしたい!と企画したのは10数年前
(熱い想いのドラゴンレースもしたかったな)

池の水を全て抜く


そんな番組が人気のようですが


次は、
日本各地お城のお堀はどうでしょう・・・

私の夢もトレジャーハンター

そんなこんなで

お米の値段がまたまた高くなるらしい

昨年
とある米農家さんが

「これからは、米の値段があがる!」って、いってはったが

東日本の天候が原因だけじゃなく

そーなりそうですね

本当みたいです。


私達の業界は

お金にならないって、携わってる人達、商売を繁盛させた先輩逹が言ってます。

なら
残ったら
知識や技術が高く売れる証拠ですよね。

・・・・

求人したら
60前後の方々が非常に多い業界です。

姫路城をネタに多少は商売させていただいてるのですから

熊本城の復興を応援したいモン!ね。

ウェブサイトの広告が雑誌やテレビでも広告されてる世界ですもんね。
posted by 嶋津 眞治 at 21:08| 日記

2017年08月22日

働く女性の為の情報紙

IMG_0773.JPG

働く女性のための情報紙
リビングワークスタイルが
10月7日創刊されます!
(播磨リビング新聞社)

毎月第一土曜日発行とか

発行部数は
155300部をリビング姫路のように宅配配布

姫路市内カバー率
68.86%

姫路市で働く女性の人口は、116000人(平成26年姫路市経済センサス調べ)


とあるアンケートによると
全体の34%が日刊紙を未購読で

20から30代の新聞有料購読離れが進んでる今

女性層に強い媒体になりそうですね。

勿論
オリコミチラシでの販促もあり!


そんなこんなで

男性や経営者に寄った媒体、情報紙、情報誌って、やっぱ無いですよね・・・。

10数年前から考えてた狙い目ですよね。

なんか
悩んでた事が、私のやり方で、ふっと繋がった。
posted by 嶋津 眞治 at 20:41| 広告展開にプラス企画情報
プロフィール

IMG_プロフィル3.jpg

名前
嶋津眞治
夢想夢走
姫路城マラソン大会を応援しています。
出身地
兵庫県たつの市
自称成功仕掛人
クライアント様のテーマを追求します。
学 歴
龍野西中学校 サッカー部
相生高等学校 サッカー部
岡山商科大学 商学部
週末の過ごし方
アグリカルチャー
12月第1日曜日 開催那覇マラソン(42.195q)毎年出場
サッカーチーム:
ビトーリアFC OB (チームも無いです)
相生ぺーロン:
ログススタッフ
サーフィン:
3年近く、海に行ってません。

姫路商工会議所青年部会員
姫路大手前ライオンズクラブ会員

このページのトップへ