1. トップページ >
  2. 社長のブログ
社長のブログ

2017年02月22日

営業さんの努力と知恵


周りにいてはる様々な営業さんの努力と知恵

・電話や業務の無い誰もいない早朝に出勤して、残業や土日出勤はいっさいやらないという営業さん

・毎日飛び込み営業の件数ノルマを決めてはる営業さん

・毎日同じルートに顔出しして、いけない日はメール連絡している営業さん

・平日の方が成約率が高いので、売上を稼ぐ為に休みの日でもモデルハウスを開ける営業さん


・面倒な仕事は、あえて受けず出来る仕事しか受けないという営業さん

・木曜日の午後の来店者さんは、お医者さんや医療関係の方が多いので、休みは取らずに出勤して、極力店内に待機するという営業さん

・1日の売上に最低目標を設定して、0円売上の日をなくしてコツコツ作戦で毎月の目標ノルマに近づける営業さん

・クライアントの大切な日や担当の誕生日や記念日などを覚えてる営業さん

・1月〜3月が年間売上の4割を締める為、休まず、残業しまくりで、必死に売上をつくって、後の月は楽する営業さん

・健康の為、嫌な人、嫌な仕事には近づかない営業さん。

・二日に一回透析しながらそのスケジュールをクライアントに理解してもらって活動を続けてはる営業さん

・家では、携帯電話にはでない営業さん

・会社にかかってくる電話は、一番に出る営業さん

・公共の入札に全精力を費やす営業さん

・給料は少なくていいので、仕事を一生懸命したくないという営業さん

・プレゼンなんかには一切参加しないと決めてる営業さん

・ゴルフに会食、趣味趣向、付き合い重視という営業さん

聞いてみると

様々な業態、様々な企業、沢山の営業さん

考え方もいろいろですね・・・。

それでも

企業と企業
人間と人間がやる事だから成立する。だから、面白い!

だから
釣りが得意な営業さんの映画も出来るしヒットする。


みんな一緒なら
ネット販売だけやロボットでいいですもんね。


そんなこんなで

ほんとは
企業としての決算月じゃないのに

大決算セール!的なチラシや

春に向けての3末までの販促や

3月末、年度内の予算の使い方など

民間企業さんも公共関係も
いろいろ重なる年度末

営業さんの
今までのスタイルや付き合いや考え方や

力のみせどころになるシーズンですね。
posted by 嶋津 眞治 at 21:24| 日記

2017年02月21日

まずは、自転車メーカー様へ


今日の出来事

片側一車線の信号で停まってると、反対側車線の歩道を向こうから自転車に乗った高齢のお爺さんがやって来た。

信号の電柱を少し避けたとおもったら点字ブロックにハンドルをとられて、歩道の縁石にタイヤの側面をぶつけてバランスを崩して


なんと
その後に車道に転倒。


反対車線の私の真横。

なんで、
そーなるん?てな出来事。
乗ってはったのは
大きな昔のサイクリング車

窓を開けて声を掛けてたら信号を右折して来た車が停まって、自転車をのけて介抱してくださってました。

進行方向の信号が青だったら

大変すぎる事故になってたような出来事。


ぶつけてしまってた人の心に立ち直れないような傷を残してたような出来事。これからの時代を背負う若い人だったら・・・。


以前に
とある施設のロータリーを出ようとしたら

右側に自転車に乗ったお爺さんが見えたので停まったら

お爺さんも私の車に気付いてブレーキを掛けて、そのままバランスを崩して5m以上離れてる所で転倒。


もう少しで植え込みの石に頭を打たれて大惨事になるような経験がある私にとって、


(こんな場合も車が悪くなるんですって、私の場合は足が痛いというので救急車呼んで、警察呼んで介抱して、その後、色々あって、私が悪くなくなりましたがね・・・)

ぞっとした出来事。

今の時代
車だけじゃなく
自転車も問題ですよ。

街中じゃ
自転車の方が色々ある時代かも。

若者の自転車が問題になってますが、老人の自転車も問題ですよ


街中の歩道は、
電柱もあれば信号機の柱もある。信号ごとに歩道に僅かな傾斜がある場合も横断歩道橋で歩道が狭くなってる場所も


足腰の悪いお爺さん達!

昔の大きな自転車じゃなく、ぜひ!お婆さん達が乗ってるような三輪車に!


自転車の協議会やメーカー側の協会の皆様

競輪関係の皆様


昔の自転車持っていったら
転けない三輪自転車と交換なんてキャンペーンを

免許返納キャンペーンに負けずにやってください。


免許取り上げられて、自転車までダメだったら大変ですもんね。

テレビやラジオショッピングさんの下取り値引きキャンペーンが得意の企業さんの販促力を借りてでもどうですかね・・・。


自治体の皆様や自転車メーカーや自転車業界の協会や組合の皆様で取り組んでください!ぜひぜひ。


よろしくご対応お願い致します!


これからは
車の運転免許返上より

先に取り組むべき活動かも・・・。

たぶん
表に出てない悲惨な事がたくさん起こってるかもしれません。
(私の個人経験で2度めです)

そんなこんなで

たかが
社員10名+αの弊社にも
高齢の親族を介護する仲間が4名も

介護休暇よりも

企業としての働き方、給料のあり方、ビジネスとしてのお金儲けのあり方、フリーのブレーンさん達との仕事の持ち合い、助け合いなど考えていかないといけない時代みたいですね・・・。

プレミアムフライデーなんて、その後の取り組みでよいのでは?

中小企業にとって
金曜日は、無理してでも土日をオフにする事がきっと先決です。

バブル期に
金曜夜に海外に飛んで、月曜日は空港から会社に出勤なんて海外旅行の広告がありましたよね

そんなのは、長続きしてませんから・・・。


従業員さんやパートさんやアルバイトさんなどの

住宅手当てや子育て手当てや扶養家族手当てなどなど

地域や国が持ってくれたら中小企業の福利厚生も充実して働き手も増えそうやのにね

こちらは
地方創成を目指す地域の皆さま方ぜひぜひ。
posted by 嶋津 眞治 at 22:33| 日記

2017年02月20日

卒業式

2017021712100001.jpg


22歳
大学卒業依頼の
50歳での卒業式

たぶん

人生最後の卒業式らしいです。
posted by 嶋津 眞治 at 23:59| 日記

2017年02月19日

急に春が近くなりました。

2017021913080000.jpg2017021913220000.jpg2017021917160000.jpg

畦道にも春の足音が。

畑にも。

久々に
卒業の季節です。

10軒あった隣保が9軒になりました。
posted by 嶋津 眞治 at 18:38| 休耕田復活への道2016&我が家の畑

2017年02月18日

また、サッカーがしたいね。


元ビトーリアというサッカーチームの新年会に呼んでいただけました。

あの頃のように
まだ、毎週木曜日のナイターで、夜に練習をしてくれてるらしい


チームはないですが、
繋がってます。


嬉しすぎますね。


新年会は
太子のピースリボンという焼き鳥やさん。

アルコール類は持ち込み限定

民家をお店にした焼き鳥屋さん。

こんなお店も
これからは、ありですね。
posted by 嶋津 眞治 at 23:25| 日記
プロフィール

IMG_プロフィル3.jpg

名前
嶋津眞治
夢想夢走
姫路城マラソン大会を応援しています。
出身地
兵庫県たつの市
自称成功仕掛人
クライアント様のテーマを追求します。
学 歴
龍野西中学校 サッカー部
相生高等学校 サッカー部
岡山商科大学 商学部
週末の過ごし方
アグリカルチャー
12月第1日曜日 開催那覇マラソン(42.195q)毎年出場
サッカーチーム:
ビトーリアFC OB (チームも無いです)
相生ぺーロン:
ログススタッフ
サーフィン:
3年近く、海に行ってません。

姫路商工会議所青年部会員
姫路大手前ライオンズクラブ会員

このページのトップへ